勇気づけ勉強会

《第5期》
⚫︎日程:2018年 3/27(火)13:30~16:00 第1章~第4章
⚫︎日程:2018年 4/24(火)13:30~16:00 第5章~第8章
⚫︎日程:2018年 5/22(火)13:30~16:00 第9章~第12章
⚫︎場所:所沢オフィス 西武線所沢駅東口徒歩4分
⚫︎参加費:4章ごとに(1回)5,000円 全12章分(3回)15,000円
⚫︎講師:石河文江(勇気づけカウンセラー)
※全3回受講者には、修了証&ノベルティ(非売品)をプレゼント♪

お申込はこちらのフォームよりお願いします

《2017年03月08日のブログより引用》
引用元 https://ameblo.jp/koseigahikarucounseling/entry-12251301027.html

私が、「アドラー心理学」という言葉をはじめて知ったのは、今から15年くらい前。
心理学をこれから本格的に学びたい!
と思ったときに、夫が教えてくれたのがきっかけでした。

そして、それからアドラー心理学を、岩井先生のヒューマンギルドで学びはじめました。
つい最近まで、「アドラーって?」と言われることが多かったのですが、
「嫌われる勇気」 岸見一郎 古賀史健 著 がベストセラーになり、

ここ最近は、「あぁ~アドラーね!」と、言われることが増えました^^

そして、最近はテレビドラマにもなりましたね。
実は、私もフジテレビの動画配信で、遅ればせながらドラマを拝見しました。

率直な感想は、「おもしろい!」でした^^

でも、ドラマを見ていないときに、ドラマの予告シーンを見たときには、
「なんか・・・違う」という、否定的な気持ちが先行してしまったんですね。

だからこそ、テレビドラマをちゃんと見ようって思ったのですが、
ドラマなので、誇張されて表現されている部分がありますが、展開がおもしろくて
椎名桔平さんの役が気になって仕方ありません(笑)

そんな今だからこそ、アドラー心理学の勉強をし直したくなりました。

2008年に1期生として、学んだELMのマニュアルを読みなおし、
プレで一度勉強会を開催しましたが、やっぱりアドラー心理学はすごくイイのです。

アドラー心理学の特徴である、対人関係に有効な「勇気づけ(困難を克服する活力)」を1章あたり、30分という短いワークを通して学べるのが、ELM勇気づけ勉強会なのです。

ELM勇気づけ勉強会は、体験学習講座ですので、耳で聴くだけの座学ではないので、体験を通じて学びます。
ですので、学びも深まりますので、持続的な効果があるのです。

ELM勇気づけ勉強会は、1章~12章まであります。

第1章 さまざまな見方・考え方の存在を意識する
第2章 聴き上手になる
第3章 言い方を工夫しよう
第4章 感情と上手につきあう
第5章 自分のスタイルを明確にする
第6章 セルフ・トークを意識する
第7章 目的を意識する
第8章 自分の人生を引き受ける
第9章 自分の良さを再発見する
第10章 あたりまえの価値を再確認する
第11章 物事を前向きに考える
第12章 勇気づけをする

ELM勇気づけ勉強会では、

まずガイドにしたがって、「やってみること(Do)」

次にそこでどう感じたか「振り返ってみること(Look)」

日常生活でどう活かしたらよいか「考えてみること(Think)」

のステップで体験し、参加者同士でシェアリングをするので、より深く学ぶことができます。
ぜひ、この機会に一緒に学び合いませんか^^