スタッフ紹介

石河文江

石河文江(いしこふみえ)

『良いお母さんになりたい』そんな思いから、長男が2歳のときに、心理学を学ぶことを決意。
フルタイムで働きながら、2004年 武蔵野大学(通信教育学部)心理学専攻に入学。
大学入学と同時に、実践的なカウンセリングを学びたいと思い出会ったのが、【アドラー心理学】でした。
その後、産業カウンセラー、メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種(ラインケアコース)

アドラー心理学も基づいた、SMILE(親子関係セミナー)リーダー、ELM勇気づけトレーナーの資格を取得する。

2016年9月23日に、株式会社ハッピーセブンス設立後は、経営、企画その他一般事務、心理学講座や、日本の神様カードでのカードセッションなど幅広く担当。

 

村田寿里(むらたじゅり)

短大卒業後から長年、金融会社にて勤務。勤務地の移転をきっかけに、「自分の人生を見つめ直したい」と退職。自分は何がやりたいのか?自分には何ができるのか?そんな思いを持ちながら、ふとしたキッカケで手相の勉強を始める。
手相鑑定をしながら、自分に出来る事は「人を元気にすること」と気づき、手相を通して元気になるセッションを展開中。
2016年、ハッピーセブンスの設立メンバーとなり、みなさんにたくさんのハッピーを届けるために現在活動中。